2007・05
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/05/30 (Wed) 040:ボタン(橘 こよみ)

赤いボタンだらけのぼくらだけど、あのねことこねずみみたいに暮らそ

*改稿しました。二転三転すみません。

スポンサーサイト

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/23 (Wed) 039:理想(橘 こよみ)

手の中で砕いた枯葉をモザイクとして並べれば理想の記憶

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/17 (Thu) 038:穴(橘 こよみ)

バイエルをせっかく連弾したいのにこのピアノには鍵穴がない

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/15 (Tue) 037:片思い(橘 こよみ)

ばさばさと愛嬌度胸を投げ捨てて片思いとはするものである

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/13 (Sun) 036:湯(橘 こよみ)

UFOに注ぐ熱湯清いまま流されるなど許さぬ土曜

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/09 (Wed) 035:昭和(橘 こよみ)

雨の日の結婚式に旅人は昭和の二重らせんをたどる

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/07 (Mon) 034:配(橘 こよみ)

葉脈をはりめぐらせたゴンドラはそれぞれ配られた花をのせて

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/06 (Sun) 033:太陽(橘 こよみ)

半袖のその先の袖がほしいので太陽のまわりをまわります

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/05 (Sat) 032:ニュース(橘 こよみ)

薬局のしなびたソファに座禅する時NHKニュース速報

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/04 (Fri) 031:雪(橘 こよみ)

さらさらとあおむけになり息や雪や肌が灰色のまま祈った

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/03 (Thu) 題のリスト(031~040)

031:雪
032:ニュース
033:太陽
034:配
035:昭和
036:湯
037:片思い
038:穴
039:理想
040:ボタン

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/05/02 (Wed) 030:いたずら(橘 こよみ)

いたずらで投げあった捨て台詞 なぜ手の中にまだ残っています

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

about

橘 こよみ

Author:橘 こよみ

短歌をつくっています。

recententry&comment

最近のコメント

archives

category

感謝です。

trackback

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

aglio-e-olio内検索

link*link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。