2007・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/06/30 (Sat) 050:仮面(橘 こよみ)

五ヶ月目おんなの臍の奥深き場所で形成されたる仮面

スポンサーサイト

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(2) |


2007/06/26 (Tue) 049:約(橘 こよみ)

約束の叶わなかった日の夜のくるぶしにまだ潮騒がある

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/06/24 (Sun) 048:毛糸(橘 こよみ)

熱が出た次の次の日アクリルの毛糸のうさぎがおみまいに来た

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(2) |


2007/06/22 (Fri) 047:没(橘 こよみ)

May you live 機械人形クロマスがグラビアを没収した真昼

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/06/18 (Mon) 046:階段(橘 こよみ)

やがて雨 あなたの春が終わるまで非常階段になる練習を

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/06/14 (Thu) 045:トマト(橘 こよみ)

家元がつくるトマトは心臓に似ていてはやく嫁に行きたい

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/06/13 (Wed) 044:寺(橘 こよみ)

あの寺の鐘はほんもの 終わらないフォークダンスの列を引き裂く

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/06/07 (Thu) 043:ためいき(橘 こよみ)

濃く深く長いためいき玉虫色のしゃぼんは吹いても吹いても空へ

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/06/06 (Wed) 042:海(橘 こよみ)

一握のシャンプー泡立て昨日観た映画の海にわたしはいない

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/06/05 (Tue) 041:障(橘 こよみ)

小説の気障な台詞を受け流すこともできない血の週が来て

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


2007/06/04 (Mon) 題のリスト(041~050)

041:障
042:海
043:ためいき
044:寺
045:トマト
046:階段
047:没
048:毛糸
049:約
050:仮面

題詠07(+04) | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

about

橘 こよみ

Author:橘 こよみ

短歌をつくっています。

recententry&comment

最近のコメント

archives

category

感謝です。

trackback

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

aglio-e-olio内検索

link*link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。