2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/03/06 (Thu) 002:次(橘 こよみ)

たよりない身体に蛍光ペンをひき次に会う時までくりかえす

スポンサーサイト

題詠08 | trackback(0) | comment(2) |


<<003:理由(橘 こよみ) | TOP | 001:おはよう(橘 こよみ)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ああ、なんかホタルみたい。
ホタルの光ってきれいだけど、なんかひっしこいて光ってるんだろうなああああ、なんて。

2008/03/12 22:43 | かつおさん。 [ 編集 ]


 

>かつおにいさん

わあいらっしゃい^^いらっしゃい^^

そうです、これは恋の歌です。
ほたるかあ。「蛍光」って、ほたるのひかりですね。
「ひっしこいて」っていうの、まさにそうです。そんな感じが伝わってよかったです。

2008/03/13 20:27 | こよみ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://aglioeolio.blog69.fc2.com/tb.php/267-f7286e44

| TOP |

about

橘 こよみ

Author:橘 こよみ

短歌をつくっています。

recententry&comment

最近のコメント

archives

category

感謝です。

trackback

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

aglio-e-olio内検索

link*link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。